ビルドマッスルHMBサプリの効果を90日間検証【2、3日目】ー自宅で自重系メインの腹筋トレーニング。

毎週1~2回ジムに通いウエイトトレーニングに励むも、ここ半年ほどは伸び悩み。

もともと小食の俺に足りないのは栄養だ、と思いビルドマッスルHMBサプリメントを導入。

90日間の実験を行い、どの程度変化があるのか検証してみます。

今日は2日目と3日目のトレーニング内容。

2日目は休息日。

1日目にベンチプレスとスクワットを中心としたウエイトトレーニングを行った結果、2日目は程よく胸と脚が筋肉痛に。

あまりトレーニングをやっても意味がなさそうだったので、休息日としました。

1週間に1日は全くトレーニングを行わない休息日を設けています。調子が良ければ軽い有酸素かストレッチは行いますが。

睡眠前にビルドマッスルHMBサプリメントを4粒飲みました。

3日目は腹筋中心のメニュー。

3日目は腹筋中心のメニューです。

内容は次のとおり。

クランチ 30REP

シットアップ 30REP

サイドクランチ 30REP

サイドシットアップ 100REP(左右それぞれ)

サイドベント 50REP 15kgのダンベル使用

プッシュアップ 限界まで (80回)

クランチからサイドベントまでを3セット行い、最後にプッシュアップで締めます。

トレーニングジムにも腹筋系マシンはありますが、気になる脇腹(腹斜筋)を鍛えられるマシンだけ使い、他はジムに行かない日に自重で鍛えています。

腹筋はちゃんと負荷をかければ、自重で30~40回行っただけでもかなりパンプアップさせることができます。

ポイントは1回1回の動作が筋肉に効いているか、しっかりと感じながら行うこと。

ちゃんと負荷がかかっていれば、3セット目には腹筋で体を起こせなくなるぐらいになるはずです。

慣れてきて30REPで軽くなってきたら、5~10REPずつ増やしていきます。

サイドベントがいまいち効かせられない

脇腹は贅肉で弛んでいることもあり、腹斜筋系のトレーニングはどれも苦手なのですが、サイドベントは特に難しいですね。

体を斜めに動かすたびに腹斜筋に一応の負荷がかかっていることは実感できますが、いまいち効いた感じがしません。

ダンベルは16kgのものを使っているのですが、軽すぎるのか?

トレーニング前にビルドマッスルHMBサプリメントを4粒摂取

ビルドマッスルHMBサプリはトレーニング前に4粒取りました。

推奨摂取量は4粒~8粒なので、ジムに行って負荷の大きなトレーニングをするときにだけ8粒取り、他の日は4粒にしています。

ただし、この方法だと1カ月分の袋では足りなくなってしまうという問題が...。

ビルドマッスルHMBサプリを8粒飲む日があると、1袋では1カ月分が足りない...

ビルドマッスルHMBサプリは1袋120粒入りなので、1日4粒飲んでちょうど30日分です。

著者は週2回ジム行っている日があるので、毎週8粒飲む日が2回あることになります。

つまり、一週間のサプリ消費量は16(8x2)粒+20(4x5)粒で36粒。

3週間目が終わった時点で108粒消費することになるため、最後の4週目は12粒しか残りません。

トレーニングを行わない日や軽いトレーニングだけの日、あるいは食事でタンパク質をしっかり取れた日は摂取量を減らす工夫が必要ですね。